コモン・デ・ベジでは、新しい青果流通システム「コモン・デ・ネット」の提供・青果物のプロデュースを行なっております

メールでのお問い合わせ

事業内容

運営会社 コモン・デ・ベジについて

コモン・デ・ベジでは“現代の時代”に対応した中小企業向け 青果卸売り事業・流通システムを提供しております

コモン・デ・ベジ事業内容について

1.新しい流通システム『コモン・デ・ネット』の提供

生産者
青果会社
飲食店

地域生産物が中央市場に集約し、大型化している現代の青果流通マーケット。一方で、地域市場の衰退により青果流通の仕組み自体に変化が生じております。

より生産者のために、より中小の青果会社にとってメリットを感じられる青果流通の構築を目指し、開発されたのが
この『コモン・デ・ネット』です。

中小企業・個人店舗用に特化した受発注システムで、
弊社が手配する産地直送の商品の発注も可能であり、
インターネット回線があれば取引可能です。

青果会社が単独で契約できない商品も、弊社が生産者などを繋ぎ、飲食店などとの結びつきを深めるなど、あらゆるユーザーにメリットのある仕組みを提供していきます。

野菜・果物の新しい流通システム!コモン・デ・ネットについて詳しく見る

2.青果事業を通じたビジネスプロデュース

インターネットを利用したビジネスは、今や野菜の世界でも例外ではありません。
高齢化に伴う2代目・3代目の若い生産者の方が、これからの時代を乗り切り、生き残っていく為に、私達はこれまで青果流通の世界で経験し蓄えてきたノウハウを活かして、ビジネス面でのプロデュース事業にも注力していきたいと考えております。

たとえば業務用野菜の供給をおこなう生産者・青果会社にとって相互利益が感じられるよう、より幅広いターゲットとした商品の企画から付随する商品プロデュースのご提案もさせていただきます。

ビジネスプロデュースは一つに限らず、各生産者・各青果会社、それぞれの特性を汲み取るとともに、既存事業のリスク軽減・インターネットによるネットワーク構築による新たな収益の見込めるご提案をいたします。

3.生産者の育成・生産物のブランド化

これから来る時代の二ーズに応える多くの企業様にとって“最良のパートナー”と言って頂けることを目指して…

株式会社コモン・デ・ベジでは、地域の価値ある生産物を供給する生産者の確保と農業支援を融合させるために、またTPPなど時代の流れに対応していくためにも、生産者の育成・支援・生産物のブランド化をプロデュースしていきます。

ニーズに合わせた商品開発、例えば健康志向に対する商品開発・販促事業を仕掛けるなど、パートナー企業としてコンサルタント的な役割を担うなど、努力を重ね、より多くの方に信頼していただけり企業を目指しております。

お問い合わせフォームはこちら

上部に戻る